「古本と喫茶 おくたま文庫 」について
※2022年3月27日(日)をもちまして、実店舗営業を終了致しました。
ご愛顧くださったお客さま、心より御礼申し上げます。

現在、リニューアルオープンの準備をしております。

おくたま文庫は、東京・奥多摩で70年以上愛され続けている
老舗旅館「玉翆荘」さんの一角にあります。 

その昔、スナックとして活躍していたB3Fフロアを
昭和の雰囲気そのままに
店主が選書した古本を 1,000冊程 配置しました。

窓外に広がる氷川渓谷の雄大な景色と
経年による、懐かしさを感じる味わい深い空間が
心身ともにリラックスさせてくれます。


「 温泉を楽しんだ後クラフトビールを飲みながら、気に入った本を読み耽る。」 


「  挽きたてのブレンド珈琲を飲みながら、推理小説に没頭する。」

「  メロンクリームソーダを飲みながら、昭和の純文学にチャレンジしてみる。」


「  日本酒を一杯やりながら、文豪の想いにトコトン浸る。」


都心から90分とは思えないほどの深い自然に囲まれた、ここ奥多摩で
あなただけの非日常を過ごしに来ませんか。